女性職業別アプローチ方法 OL 歯科助手 Omiai(オミアイ)

Omiaiに登録している女性職業別 アプローチ方法 (OL編)

画像1

 

1.OLにはこういったプロフィールがオススメ

OLの女性といっても様々な業種があります。

 

ここで、ターゲットにするのは一般的なOL(会社の事務職など)です。

 

では、一般的なOLはどんな男性のプロフィールにグッと来るか?

 

まず、プロフィール詳細で言うなら「非喫煙者」と言う条件は大事です。

 

アプリ内で、僕が見たところ8割ほどのOLの女性が「非喫煙者」を求めてました。(多分、「非喫煙者』という項目が今の流行り的な言葉になっているので喫煙者には少々ハンデになる可能性があります。)

 

そして、相手に重視する所は「人柄・価値観」という部分を数多く目にしました。

 

なので、プロフィール詳細では、まず上記の項目をしっかり盛り込むと良いです。

 

さて、次にプロフィール内の自己紹介です。

 

これは、かなり大事です。

 

OLの女性は、正直かなり「現実」を見てる方が多いです。

 

所謂、あまり「夢を追いかけてる人」や「特殊な仕事」(芸能系やミュージシャンなど)をしてる人にはなびかない習性があります。

 

理由は、「安定」がないからです。

 

では、OLはサラリーマンしかターゲットにしていないのか?と疑問を持つ方がおられるはずです。

 

いえ、そこは大きな間違いです。

 

OL.の女性の大好物は、「自営業」の方です。

 

例えば、「不動産経営」とか「実家で継いでいる商売」など。

 

ですから、もし「ネットでの販売業者」でも良いので「自営業」で何かしてれば非常にOLの女性へのアプローチがかけやくなります。

 

ここで、見てわかる通りOLの女性は男性のステータス(社長職など)に弱いのです。

 

それこそ、「インターネットで洋服を売ってます。」なんていう人で社長と書いておけばOLの女性にはウケが良いわけです。

 

 

勿論、サラリーマンでも「それなりの役職」についていればモテモテです。

 

ただ、普通の会社員だと厳しいです。

 

理由は、OLの女性は「自分の会社の社員」を見飽きているため、どうしても比較してしまいます。

 

なので、相当女性側と男性側において、「企業間での差」がない限り厳しいと言えます。

 

簡単な話、「私の知らない世界」と言う部分でのサプライズが、少し必要だと言う事です。

 

 

2.どんな画像を載せれば良いか?

 

OLの女性にウケる写真は非常にシンプルです。

 

それは、今風で言うと「インスタ映えする画像」を盛り込んで載せる。

 

ただ、それだけです。

 

ただ、「インスタ映えする画像」と言っても景色や建物ばかり載せれば良いわけでは

ありません。

 

メインは、しっかり正面で確認できる少し盛った画像を載せてください。(画像編集は使用しないでください。すぐバレます。)

 

しかし、ここからが大事です。

 

どこのサイトでも大体サブ写真は3〜9枚は載せれます。

 

しかし、Omiaiでは残念な事にメイン一枚に対してサブ写真が3枚しか載せれません。

 

ですから、上手く相手に伝わるように載せるテクニックが必要です。

 

例えば、メインを正面の写真を載せます。

 

そして、残りを旅行先の景色やお洒落な場所で食事をしている風景など一枚ずつ載せるとバランスが良いです。

 

所謂、織り交ぜる事が大事なのです。

 

これを、することによりより少ない画像でも、あなたの生活が充実してる事を相手にアピールできます。

 

OLの女性は、日々の生活で少しストレスを抱えてる人が多いです。

 

毎日の、朝の通勤で夜帰宅して寝る。

 

これが、一般的なOLの女性の毎日です。

 

そこに、どうでしょうか?

 

毎日、充実感満載のあなたの写真を見たら「御一緒したい」と思うのは当然です。

 

そう言った少し刺激的な部分にOLの女性は弱いのです。

 

所謂、「日々の生活から解放されたい」と思ってるOLの女性は8割を超えるのではないでしょうか。

 

 

なので、もしOLにアプローチをかけるのであればそういった充実感を感じられる写真を載せるのが良いのです。

 

3.OLの女性にアプローチをかけるオススメの時間帯

画像2

 

画像3

 

OLの女性は、基本的に朝7〜8時に起きて出社する人が多いです。

 

帰りは、18〜19時には帰宅します。

 

勿論、その中でお仲間とお食事なんてしてる人も居ます。

 

では、この時間表から見てどこら辺が狙い目か?

 

大体、夜の20〜22時が狙い目です。(画像を見てもらえばわかると思いますが、既読が早い事が見て取れます。)

 

理由は、帰宅してお風呂に入り一息するのがその時間帯だからです。

 

大体、8割のOLの女性はこの時間帯に携帯をいじってテレビを観てたりします。

 

この、時間帯以外アプローチする時間帯はないくらいゴールデンタイムになります。

 

暇な時ほど、女性は寂しいと感じます。

 

そんな時は、いいねがアプリ上から来るだけ『誰からだろ?」と言う感じで必ず目にします。

 

少し人の心理を利用してる部分もありますが一番大事なのは「OL女性にどうアプローチするか?」なのでこういった心理も利用しても良いのではないでしょうか。

 

それこそ、女性が寝ている時間や、食事をしている時間。

 

テレビを見ている時間や調べ物をしている時間や仕事をしている時間。

 

こんな時間帯に送っても返信が来るわけありません。

 

勿論、男性側からしても、上記の時間帯に来たら逆に迷惑と感じるのではないでしょうか?

 

なので、時間帯は効率良いレスポンスを返してもらうための「大事な秘策」として考える必要があります。

 

ただ、ここで一つ豆知識を入れるなら朝一もオススメです。

 

理由は、寝て起きて仕事に行く合間の電車の中などで、必ず女性は暇つぶしにスマホを見るからです。

 

画像3を見てもらえればわかると思いますが、9時に返信が来てるのが見て取れると思います。

 

どんなくだらない話題でも、暇な女性は意外と返信をしてくれます。

 

そこで、「相手のツボ」を知るのも良いかも知れません。

 

ただ、こういった作業もLINEを聞くまでの辛抱です。

 

理由は、LINEを聞けばアプリ内でのやり取りよりも、マメに相手に通知が行くためそこまで時間帯を考える必要性がなくなるからです。

 

あくまで、アプリ内でのやり取りは「時間帯が大事」と言う事です。

 

理由は、ラインと違いそこまで注意してマメにアプリを見ている女性が少ないからです。

 

4.OL女性にアプローチかける曜日はどこが良い?

これは、断然平日です。

 

巷では、OLは「週末が休み」なので週末と言う方は多いです。

 

しかし、僕が進めるのは断然平日です。

 

それも、木曜日か金曜日辺りです。

 

理由は、非常にシンプルです。

 

平日の夜は暇している=アプリを見る=いい人がいないか?男性のプロフィールを覗く

 

上記の流れを組んでるOL女性が圧倒的に多いからです。

 

そして、木曜日か金曜日は週末に向けて開放的になりやすいの女性が多いのです。

 

それこそ、女性を集めるイベントも木曜日の夜や金曜日の夜に行う事が多いのもこれが理由と言われています。

 

 

これが、週末にいいねを送ると疲れている人が多くそこまでモチベーションが高い人が少ないです。

 

それこそ、日曜日になると「明日から仕事だから早く寝る」というOL女性は多く、返信率も相当悪くなります。

 

そんなモチベーションで、アプリを覗く人が多いか?と言われると当然「NO」です。

 

しかし、平日であれば仕事の疲れから癒しを求める人が多いので、利にかなってるわけです。

 

僕も、最初週末の方が良いのでは?と思っていたのですが、明らかに平日の方が返信率が多くて実際に女性に聞くと上記の点があげられました。

 

正直、僕も納得しました。

 

確かに、週末に綺麗なOLがスマホ片手に自宅でアプリをやってるわけないよね?と感じました。

 

是非、一度騙されたと思って上記の曜日に集中していいねを押してみてください。

 

「あれ?本当だ」ってなると思います。

 

**************

まだOmiaiに登録していない方は下の画像をクリックしてください。

⇓  ⇓  ⇓

登録ページへ進みます。

彼女がいる人はスルーしてください

 

 

 

Omiaiに登録している女性職業別 アプローチ方法 (歯科助手編)

 

 

1.歯科助手の女性にはこういったプロフィールがオススメ

画像1

 

歯科助手の女性にはどんなアプローチが良いのか?

 

ここで、ターゲットにするのは一般的な歯科助手です。(深夜などやっている特殊な歯医者の歯科助手ではありません)

 

では、一般的な歯科助手はどんな男性のプロフィールにグッと来るか?

 

まず、プロフィール詳細で言うなら、外見の部分で「歯並びが良い人」という部分が大事なようです。

 

アプリ内で、僕が見たところ8割ほどの歯科助手の女性が「歯並びが良い人が好き」と書いてました。

 

理由は、歯を扱う仕事なため綺麗な歯を好むようです。

 

他の職業に比べて非常にわかりやすいと感じました。

 

なので、歯並びが悪い人には少々歯科助手は厳しいかも知れません。

 

ここに関しては、多分「職業病的」な部分も含まれると思います。

 

例えば、毎日商品を包装してる人が居たとして、周りで汚い包装をしたら直したくなる心理に似ているのではないでしょうか?

 

 

なので、気持ち「毎月クリーニングに行ってます。」的な内容をプロフィールに盛り込めば印象は少し良くなるかも知れません。

 

ただ、「歯並びが良い人が好き」と書いている女性に関しては、厳しいです。

 

しかし、裏を返せば「歯並びさえ良ければ好印象」とも取れるので「歯並びが良い人」にはチャンスがあるわけです。

 

そして、相手に重視する所は「優しさ・癒し」という部分を数多く目にしました。

 

なので、プロフィール詳細では、優しさが非常に伝わる文章を盛り込むと良いと思います。

 

例えば、「趣味は、相手に食事を作ってあげて美味しく食べてる笑顔を見るのが好きです。」的な感じです。

 

少し、女性寄りの文章ですが、こういった文章には、「レディーファースト」的な要素も含まれるので歯科助手には、かなり効果的です。

 

さて、次にプロフィール内の自己紹介です。

 

これは、かなり大事です。

 

歯科助手の女性は、少し「ヒモ体質の男性」を好む傾向にあります。

 

所謂、「優しさだけが取り柄」の家にいつも居て「笑顔だけ振りまいてくれる男性」に相当弱いです。

 

理由は、自分が少し男性を「支配したい」と思う願望が強い女性が歯科助手には多いからです。

 

ヒモ体質の男性が好きな女性の大半が、「自分が全ての実権を握る代わりに食べさせます。」という考えを持つタイプだったりします。

 

だからこそ、家で男性が優しくするとなんでも言う事を聞いてしまうわけです。

 

そんな、自分に酔える女性が歯科助手には多いのです。

 

では、歯科助手の女性にアプローチする場合、普通のサラリーマンではいけないのか?と疑問を持つ方がおられるはずです。

 

いえ、そこは大きな間違いです。

 

歯科助手の女性の大好物は、優しい男性です。

 

そこには、先ほどお話しした「歯並び」も入ってきますが、基本「優男」が好きです。

 

なので、「歯並び」が良くてある程度「優男」であればサラリーマンでも全然チャンスはあるわけです。

 

しかし、ここまでで見てわかる通り「普通の女性」を落とすよりかは、「歯科助手の女性」を落とす方がはるか難しいです。

 

ただ、歯科助手の女性はそこまで「生活に安定」を求める人は少ないです。

 

だから、「優しさ」や「ルックス重視」という見方もできます。

 

正直、「お金持ちORルックス重視」という選択があったとします。

 

そこで、「どっちが世の中確率が少ないか?」と言われるとお金持ちだと思います。

 

ルックスに関しては、個々でタイプもあれば、ある程度相手にハマれば出会いにおいて噛み合う可能性があるわけです。

 

しかし、もし相手がお金持ち優先だったらどうしようもないと思います。

 

その点、歯科助手の女性は「相手に求める経済力に関してのハードルが低い」のでまだ良い方ではないでしょうか?

 

因みに、上記の歯科助手は、「ヒモ体質の男性が好き」「優男が好き」「歯並びが好きな人が好み」という情報は実際に僕が出会った歯科助手女性の8割がそうでした。

 

なので、当然全ての歯科助手というわけではないのでご理解下さい。

 

あくまで、「確率が高い」という意味で捉えて頂けると幸いです。

 

 

 

 

2.どんな画像を載せれば良いか?

 

歯科助手の女性にウケる写真は非常にシンプルです。

 

そもそも、歯科助手はオシャレにかなり敏感です。

 

勿論、OLほど同僚の女性が多くいる職場ではないので、幅という意味でのアンテナは低いかも知れません。

 

しかし、OLよりも「より高級なオシャレ」に敏感です。

 

なので、自炊でも良いので、「朝のモーニングに作ったパンケーキ」の画像を綺麗に撮って加工して高級に載せた画像や「ANAコンチネンタルのレストラン」などの画像を載せると効果的です。

 

 

皆さま、お気づきだとは思いますが、この2つの画像にはかなり差があると思います。

 

所謂、そこには「お金」というステータスではなく「より高級にみせる工夫が必要」だという事です。

 

女性の職業によっては、写真の撮り方関係なく「高級な場所」だっり「高級な食事」じゃないと「見向きもしない」なんてことがあります。

 

しかし、歯科助手に関しては、そこまで男性に対して「お金の面での興味がない」ため写真の「クオリティー」を重視するわけです。

 

男性からすると、「センス」というお金では買えない部分が大事になるので逆に大変に思うかも知れません。

 

しかし、見方によれば「かなり経済的」とも言えます。

 

因みに、僕が歯科助手と仲良くなったきっかけの写真は海外旅行の写真でした。

 

それも、夜景の写真でした。

 

日本と違い「どこでも絵になる」ので、少しだけ反則技を使いました。(笑)

 

是非、試してみてください。

 

あとは、オススメは、インスタ映えで有名なチョコレートのお店の写真など歯科助手には人気です。

 

理由は、「高級感+オシャレ+流行り物」と三拍子揃っているからです。

 

是非、参考にしてみてください。

 

 

3.歯科助手の女性にアプローチをかけるオススメの時間帯

 

画像2

 

歯科助手の女性は、基本的に朝7〜8時に起きて出勤する人が多いです。

 

帰りは、18〜21時には帰宅します。(人によって遅番早番があります。)

 

なので、この時間帯の前後が一番アプローチに適してると言えます。(ただ、深夜だけは控えて下さい。僕も試しましたが、全くダメでした。)

 

ただ、他の女性職と違い比較的夜であればどの時間帯でも返信は返って来やすいです。

その理由の1つが、昼間に歯科助手として働く女性は、近くにスマホをおいておける仕事ではありません。

 

そのため、夜は近くにスマホをおいている女性が多いのです。

 

実際に、これは歯科助手の女性から聞いた話です。

 

確かに、昼間の職場でスマホをいじれなければ、「夜にその反動がくる」という原理はすごい納得できました。

 

なので、是非「夜に集中していいねを送る」と「返答率が高い」という事になります。

 

是非、試してみて下さい。

 

因みに、朝の9時もスマホをよく見るようです。

 

画像のように、朝の9時にしっかり既読になっていました。

 

なので、これも1つのヒントとして頭の隅に入れてメッセージを送るとより返信率が高くなると言えます。

 

 

4.歯科助手の女性にアプローチかける曜日はどこが良い?

これは、断然水曜日の夜〜木曜日です。

 

理由は、基本どこの歯医者も木曜日休みだからです。

 

勿論、例外はあります。

 

しかし、一般的な病院や歯医者は木曜日が休診日です。

 

なので、「水曜日の夜〜木曜日」が狙い目になります。

 

実際に、「水曜日の夜〜木曜日」にかけてアプローチをしてみました。

 

すると、返信率は4割でした。

 

そんな中、週末だと返信率が0に近かったです。

 

そこで、実際に出会った歯科助手に聞いてみるとこんな事を教えてくれました。

 

「休日は、外に出かけているか?次の日仕事だから早めに寝る。だから、アプリなんて開かないよ?」という「かなりシンプル」な返答でした。

 

当たり前と言えば当たり前の返答ですが、出会いにおいてこれは「かなり重要」だと感じました。

 

多分、他の職業よりも「木曜日休み」という時点で少しズレが生じているからです。

 

なので、もしOmiaiで歯科助手と出会いたい場合は、できるだけ「水曜日の夜〜木曜日にかけていいねを押す」と「マッチング率が上がる」という事になります。

 

ただ、他にも色んな女性とまずは「マッチングしたい」と思う方は、「平日水曜日の夜〜木曜日は歯科助手」「週末は別の職業の女性」と分けて考えるのも良いと思います。

 

そういった効率良い使い方も、「マッチング率を上げる」1つの手段になるのでは?と感じました。

 

 

是非、一度歯科助手とマッチング率を上げたい場合は、「水曜日の夜〜木曜日」に絞ってアプローチをかけてみて下さい。

 

**************

まだOmiaiに登録していない方は下の画像をクリックしてください。

⇓  ⇓  ⇓

登録ページへ進みます。

彼女がいる人はスルーしてください