マッチングアプリで上手くいくメッセージのやり取り 秘訣

「恋活」や「真面目な出会い」をするアプリで女性とのメッセージのやり取りの頻度

 

「恋活」や「真面目な出会い」をするアプリを利用していて考えるのが、最初のメッセージのタイミングとメッセージを送る頻度です。

 

どのくらいのタイミングが良くて、どのくらいの頻度が一番適しているのか?

 

実際に、僕が使ってみた実経験から紐解いて行こうと考えています。

 

予想とかではありません。

 

あくまで「リアル」です。

 

リアルな経験から、完璧なタイミングと頻度をお伝えできればと考えています。

 

すぐ、女性とのマッチング後に実践できます。

 

半信半疑でも良いので、頭の片隅に入れて貰えるだけでも幸いです。

 

 

1.メッセージのタイミングはどうか?

まず一番最初にマッチング後に行うのは、男性からメッセージです。

 

勿論、女性からメッセージを待つのも一つのやり方です。

 

ただ、女性からはほぼ期待しない方が良いです。

 

僕の経験上、女性から先手を撃ってくるパターンは2割に満たないです。

 

なので、残りの8割は男性からという形になります。

 

そこで、まずメッセージを送るタイミングですがすぐに送ると「非常に暇な男」

 

とか、「この人いつもアプリ開いてるのかな?」とかネガティブなイメージを相手に与えやすいです。

 

勿論、考えすぎ?と思われるかも知れませんが、女性は以外とそういう部分の電波をキャッチするが得意なので男性からすると考えるに越したことないです。

 

マッチング後に、一番最適なのが「最低2〜3時間後」くらいに返すのが一番良いです。

 

これには、しっかり理由があります。

 

マッチングする時間帯にもよりますが、大体の女性は「前の日の夜にいいねを送れば次の日の朝にありがとう」がきてたりします。

 

そして、夕方にマッチングというのは「特殊な仕事」の人じゃない限り考えにくいです。(勿論、週末は夕方のマッチングの可能性はあります。理由は、お仕事が休日の人が多いからです。)

 

そんな中、午前中にマッチングすればそこから2〜3時間後だと丁度お昼過ぎになります。

 

 

そうです。

 

昼間のお仕事をしている女性なら、一度その時間帯にスマホを見るわけです。

 

その時に、メッセージがあれば相手も返信しやすいし時間もある程度おいてるので

ガツガツ感もないわけです。

 

そして、お昼中とかなら尚更返信率も高くなるわけです。

 

そこで、相手から返信がこればすぐにこちらも「お昼休みという程」で返信がしやすいわけです。(勿論、お昼休みでなくても相手に会話は合わせれば良いのです)

 

 

これが、夕方のマッチングの場合は2〜3時間後の「晩飯どき」にメッセージを送ると良いです。

 

こういう時間帯も女性は、スマホを見る癖があります。

 

ここで、わかる通り3食のペースのどれかで、最初のメッセージを送れば相手の女性は時間をかけてこちらのプロフィールを見て、「返信をくれる確率」が高くなるということです。

 

 

実際に、僕はこのサークルでやってみました。

 

マッチングした相手から、8割の確率で返信がきました。

 

では、残りの2割はどうか?

 

この2割は、退会してたりだとかアクションがない人でした。

 

かなり、良い確率だと僕は感じました。

 

この3食のペースは、ある意味返信が来るタイミングとしては「ゴールデンタイム」と呼べるレベルです。

 

 

逆に、男性も考えてみて下さい。

 

この、3食の時間帯なら、あなたもメッセージは返しやすくないですか?

 

それこそ、そこまでタイプでなくても暇なら返してしまう。

 

そんな時間帯なのです。

 

なので、マッチングしてる事が前提となると「メッセージの返信率がかなり上がる」事になります。

 

是非、お試しください。

 

2.メッセージの頻度は?

 

この部分は、かなり重要です。

 

理由は、あまりにもマメな頻繁で返しすぎると「相手が面倒」と感じメッセージが終わってしまったり相手に「ネガティブな発想」(いつもアプリを見てる男性)を女性に植え付けたり誤解を生む可能性があります。

 

 

では、実際にメッセージの頻度はというと前編後編で変えて行く必要があります。

 

どういう意味か?

 

まず、最初に前編(マッチングしたてのホヤホヤ状態時)ではできるだけ早く返信を返すのが良いのです。(と言っても、2〜3時間後は守ってください。)

 

理由は、こちらに気を向かせておかないと、その間にも女性は「別の男性」ともマッチングしてる可能性があります。

 

そうなると、別の男性がマメにあなたよりメッセージを打つ人だったり会話が面白い人だとそっちになびく可能性があるからです。

 

 

しかし、気を引いておけばそういう心配もなくなるわけです。

 

そこで、最初のうちはマメに返したほうが良いんです。(ただ、何度も言いますが最初のメッセージはマッチング後の2〜3時間後がベストだと思います。)

 

でも、マメが女性には好印象だからと言って、あまりにも長文でず〜っと返してるとエンドレスになり逆にウザがられる可能性があります。

 

 

なので、例えば一度の会話は2通までで、相手から返信がこればまた3時間後とかに2通ほど返す。

 

といった感じでペースを作ると、女性はそういった男性の行動に対して、敏感に反応します。

 

所謂、女性側がこちらの行動パターンを読んでくれるという事です。

 

 

相手も、「早くメッセージ来ないかな=」と気になるわけです。

 

しかし、3時間後にならないと来ない。

 

相手は、気になって仕方ないわけです。

 

そして、こういうモードの時の女性は基本他の男性を見ません。

 

なので、パチンコで言えば確変を引いたのと同じとお考えください。

 

しかし、頻繁にそれもエンドレスにメッセージを送りますと「でないパチンコ台に座った状態」と考えてくれたらよりシンプルです。

 

メッセーの返信は来ないわ、ストレスと葛藤しなければいけないわで最悪の状態になりかねません。

 

ただ、先ほどもお話ししましたが、仲良くなればメッセージの頻度の上げ下げが必要になってきます。

 

例えば、「毎日3時間後」にしかメッセージがこなければ流石に女性も飽きます。

 

なので、例えば「休日は早めに返信する」など「温度差」をつけてあげると良いです。

 

そうすると、相手の女性もまた男性の行動を読もうとするのでそれが自然とお互いよい距離感になったりもします。

 

 

ただ、一番してはいけないのが相手からきた返信に毎回長文ですぐ返そうとしたり、返信も早ければ質問ばかりの内容など最悪です。

 

上記の人はかなり女性から嫌われます。

 

これが、女性から同じ感じであなたにきたら面倒だと感じませんか?

 

それが、仕事中なら尚更です。

 

「恋活」や「真面目な出会い」をするアプリは、真剣な人ばかりが登録してます。

 

なので、相手への「気遣い」なども大人として考えなければいけません。

 

所謂、一般常識の話です。

 

僕が、一番女性に対してメッセージのレスポンスがしっかりきて、ウザがられず長く続いた頻度がまさに3時間おきくらいでした。

 

勿論、暇な時や使い始めの時はバンバン送ってましたが、途中でメッセージがこなくなる女性が多かったのです。

 

多分、こちらのレスポンスが早すぎると、相手もすぐに返さないとダメな空気になり負担になり疲れるのでは?と感じるようになりました。

 

そこで、色々試した結果、3時間おきくらいにすると非常に良い感じで続いたということです。

 

しかし、もしお互いライン交換などして、仲良くなればもう少しマメな頻度でのやり取りでも良いと思います。

 

それこそ、10分間隔や20分間隔でも良いです。

 

理由は、「そのくらい仲良くなってる=お互い思ってる事を言い合える仲」になってる可能性が高いからです。

 

そうなると、メッセージが多ければどちらかが普通に「明日忙しいからライン返信遅れるかも」など普段のやり取りで、言える仲になっているはずだからです。

 

僕が、言っていた3時間くらい間隔をあけるのはまだそういう仲ではない事が前提です。

 

もし、女性とマッチング後にメッセージでうまくいかない方がいましたら是非試してみて下さい。

 

**************************************

おすすめのマッチングアプリはこちらで詳しく紹介しています

⇓  ⇓

【2019年6月最新版】おすすめマッチングアプリ